男の料理ーぜんざいー

  • 2009.01.17 Saturday
  • 08:43
ぜんざい


好きではなかった。全く食べないわけではなかったが。
しかし、男の料理教室豊町会で習って、自分で作ったことによって食べるようになった。

野菜嫌いな子どもが自分で野菜を作って食べられるようになったようなもの。

 餅が残っているし、Keiko先生に教えていただいたことを参考に、計量もせず適当な分量で作ってみる。自分で言うのもなんやがウマイ。

「適量でやれるようになったらもうベテラン」と宮本教授が言われる。
かみさんも合格点を出す。少なくとも、あんこやぜんざいでは「男の料理免許皆伝」と言えるだろう。



早速、S伯母さんとT叔母さんとK叔母さんに持って行く。
好評、は間違いなし。

 極秘事項ではあるが、甘みを取るのはグラニュー糖と水飴を使う。それより一番大事なのは、「愛」の調味料。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM