もうすぐ・・・

  • 2016.02.25 Thursday
  • 10:46
日が落ちると寒くて・・・
百姓ゴッコの職務意欲は萎える。

実感的にもうそこに春が見え隠れしているのだが。

一昨日も、昨日も、本日も寒い。
朝早くから奈良郷に行く気力は起きない。
百姓モドキ労働時間の基本はフレックスタイム制。
何ら問題はない。


で、テレビ番もがないので、最近の奈良郷を実況でもと思いつく。

鳥族の食事の順番は強い者優先のか?
 まずハシボソガラス。山には6羽ぐらいが巣を造っている。
リンゴが大好きで、輪切りにすれば咥えて運ぶ。

ヤツを追っ払うと、ヒヨドリが来る。彼も数羽が近くに巣を造っている。

二羽で来ることが多い。

5m程まで近づくと、近くの山桜の枝に逃げるか貴公子梅園まで飛んでいく。












そうすると、待ってましたとばかりにメジロがやってくる。
ヨッ!待ってました







そうしている内に、チュンチュン・チュンチュン・チュンチュンチュチュ
 昔は害鳥、今益鳥。自然界は上手くできているのだ。人間を含め生物・環境全てが関わりを持って生の連鎖を受けている。

米を食べるので害鳥などと一面だけで観てはいけない。

集団で、キンモクセイの樹木に集まって過ごしているようだ。
















 この方は誰だ?


この方が来たり、ホオジロがきたり・・・。


 写真こそ撮れなかったが、ケーン・ケーンとないで雉の雄が山野草園から伯耆神様の方に飛んでいったり・・・・



垂れ梅も満開間近。



















 


梅は散って桜の時代。もう春はそこにある。
嬉しいような・・・
雑草戦争・・・悲しいような

コメント
syoryuで〜す。様
 身にしみるといいながらも蟻さん活動ではないですか。誰よりもウロウロ。最も清貧百姓モドキは寒風すさぶ田畑や山で働き通しというのに(×_×;)
 腕もなく高級カメラもなく、ただ感性だけですので。\(^_^)/(笑)
  • 百姓モドキ
  • 2016/02/26 8:17 PM
kacchan様
 好きな者には暖かい視線が行くのはどこの世界でも同じだと解しています。
 かといって、カラスや雀には差別していませんよ。同じ程度は食べてもらいます。彼らは、姿を見せると逃げますけどね。
 ただ、侑馬池に来るアオサギだけは許せません。
  • 百姓モドキ
  • 2016/02/26 8:01 PM
鬼城様
 ヨイショが腕が上がっています。(笑)
でも、ありがとうございます。
  • 百姓モドキ
  • 2016/02/26 7:37 PM
 キリギリスにとって、この寒さは殊の外身にしみます。早く春が来ないかと、みいちゃんの心境です。
 それにしても、自然豊かな奈良郷ですね。多くの野鳥がいるのですね。また、写真技術のアップしているので日本野鳥の会に入会しなければいけませんね。
  • syoryuで〜す。
  • 2016/02/25 4:38 PM
カラスだってヒヨドリだってメジロだってスズメだってホオジロだって、みんなみんな生きているんだ鳥族なんだ🎶
メジロばかり可愛がらないでね。 (ヒガミ草戦友)
  • kacchan
  • 2016/02/25 4:03 PM
お見事❗まるで生物学者みたい。それより、写真技術が
上がっています。🎵🎵🎵
  • 鬼城
  • 2016/02/25 1:02 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM